BONCOの日記

4歳7歳 2児の母です。質素に豊かな暮らしを目指してます。子連れ旅、日々の生活

MENU

ブランクあり未就園児2人抱えた私が転職時にやったこと

こんにちは、ぼんこです。

 

今はほぼリモート勤務の時短ワーママの私が、1年半のブランクありで未就園児2人抱えて転職活動でやったことを紹介したいと思います。

 

と言っても、転職活動をしたのが2018年から2019年のコロナ前の事なので、そのまま参考にはならないとは思いますが、当時の私と同じ悩みを抱えている人に少しでも役立てばと思い、投稿します。

 

目指した働き方

・休みが取りやすい

・時短勤務

とにかく子どもが小さいうちは子育てを優先したい

 

具体的に探した求人

・今までの経験職が少しでも活かせる業種

・正社員(時短勤務できるように)

・土日祝休み 年3回長期休暇あり

・通える勤務地

 

やったこと

①保育園探し(0歳児、2歳児)

②幼稚園探し(2歳児)

ハローワーク に登録

④転職サイトに登録(私はエージェント系5つ登録しました)

⑤自宅周辺での企業調査

⑥企業のHPを見て、求人出てないか確認

⑦履歴書作成

問題発生

①②でまず壁にぶち当たりました。

・求職中では優先順位が低く入れる保育園がない。

・近隣の幼稚園プレを探すと優先条件の中に「卒園親族がいる」というものがあり、関西に縁がなく不利。結果プレの抽選に全落ち

そもそも関西に来るときに調べて「子育てしやすい市」ということで引越したものの待機児童問題が想像以上だった。私が田舎者だったみたい。

 

やったこと(追加)

⑨マイホーム計画を進めて引越し

⑧待機児童の少ない地域で土地探し

上の子が小学生までにと思っていたところをどうせ建てるなら!と3年前倒ししました。

全部同時並行で実施し、幸い選考応募3社中の1社に内定しました。

時系列で並べると

2018年7月 転職サイト登録・エージェント面談・ハローワーク通い

→転職サイトに希望に近い案件を紹介してもらう(2件応募)

2018年10月 3件書類送付(2社はサイト経由、1社は企業HPより)

2018年11月 1番早い企業で2回選考面接があり、内定

 

問題発生

入社日程の決定難航

内定後、転職先の企業型保育園が開園するとのことで下の子の空きを抑えてもらい、2018年2月 保育園入所と同時に入社で進めてもらう。

2019年2月 上の子が保育園に入園(下の子の日程に合わせて新居のある市に申請)

2019年4月 下の子が保育園に入園

 

※転職先の不手際で下の子の企業型保育園に入れず、急いで探したものの結局見つからず。年度初めで空きが出てようやく新居のある市で入園。

 

結果、入社予定も2ヶ月延び、申請を取下げると退所になるため無駄に上の子だけ保育園に通う日々を過ごす。(片道1時間半の道のり)

 

2019年4月 中途入社(フルタイム正社員)

2019年5月 新居完成

2021年4月 時短勤務に変更・コロナ禍でほぼリモート(想定外)

2022年11月 継続勤務中

 

転職活動で工夫したこと

・ファミサポを利用して活動中は子供を預けた

・早めにブランクの理由や履歴書を完成させた

転職サイトに参考例など教えてもらい、担当の人に書き方のアドバイスをもらえたのがありがたかったです

・SPI試験対策(実際、試験もありました)

面接で工夫したこと

 隠しても仕方ないので、明確に希望条件を伝えました。

  ・子育て優先

  ・いずれ時短勤務にしたい

  ・保育園の状況次第の入社になること

 

やってよかったこと

 

私の場合、最終的に決まった転職先は自分で見つけて企業のHPから連絡したところでした。

しかし、転職にあたり、面接で気にするポイントや応募書類の書き方や相場感などは、転職サイトがかなり参考になったのと、担当との面談で自分の重視するポイントが明確化したことが大きくプラスになったと思います。

 

2022年現在、年齢や分野など様々な転職サイトがあるので、まず何個か登録するのがおすすめです。

自分に合ったところがバッチリわからなくても、30代女性向け とか 〇〇業とかで気になるところをいくつか選び、使ってみて気になる求人が多いサイトに絞っていくのもありと思います。

理系専門!4社受けたら1社内定!【UZUZ】

苦労・悩み

30代 子あり女性 ブランクあり での転職は単純な職探しだけで終わらない大変さがありました。

保活も同時、入社時期と入園時期をきちんと合わせられる?預けるだけで不安、ブランクありで入社して本当にちゃんと働ける?

悩みも尽きず、決断することも多くて、辛いと感じる時も結構ありました。

そんな時は夫も巻き込んでどんどん相談して、ひとつずつ解決しました。私の転職というより家族の転職活動って感じだったからやれたのかなーと思います。

f:id:BONCO:20221117163750j:image

どなたかの参考になれば幸いです。

 

本日は以上です。

お読みいただきありがとうございました。